売却をお考えの方
  • TOP > 
  • 不動産の売却をお考えの方

不動産の売却をお考えの方

日本クリードでは「資産の整理をしたい」「他の業者に依頼したがなかなか売れない」「他の投資物件に買い替えたい」といったお客様のご要望にお応えするために、不動産の売却のお手伝いも積極的に行わせていただいております。

お客様の不動産の売却に関しましても、経験豊富な日本クリードにお任せ下さい。
お客様の立場に立つことを忘れずに、必ずご満足いただける結果をご提供させていただきます。

無料 売却査定フォーム

不動産売却までの流れ

ご相談
お客様から、ご売却のご売却をお考えになった事情やお客様のご希望等をお伺いいたします。そういった事情を踏まえた上で、ご売却の場合の条件、時期等を整理します。
ご売却物件の調査・査定
弊社のスタッフが、お客様の財産であるご所有不動産の良い所をくまなく調査、市場動向や周辺の取引事例を基に適正な価格を算出します。その際の価格は3ヵ月以内に販売可能と想定される価格を算定します。
売り出し価格の決定・媒介契約の締結
正式にご売却が決まれば、査定価格を参考に売り出し価格を決定し、弊社と媒介契約を締結していただきます。
ご売却物件の販売活動
ご売却の条件にあった購入希望者を探します。 購入希望者が見つかり次第、お客様にご連絡いたします。その上でお客様のご都合に合わせて購入希望者にお住まいを見ていただきます。またどのような営業を行っているかはもちろん、問い合わせの状況や物件を見学された方の反応など、売却活動に関わる営業状況の報告を定期的に行っています。
契約条件の調整
購入希望者から正式に購入の意思表示があれば、ご売却条件や引渡し日、お支払方法などの具体的な契約条件の調整をいたします。
不動産売買契約
購入希望者と契約条件について合意されましたら、売買契約を取り交わします。 その際、買い主様から手付金を受領します。
物件の引渡し・準備・引越し
引渡し日までに、借入金の返済、抵当権の抹消手続き、各種書類の準備、引越しなどを行います。 ご売却物件に住宅ローンなどの抵当権がある場合は残りのローンを精算して、抵当権を抹消しなければなりません。物件の引渡し時に残代金を債務の返済に充てて、手続きをすることが一般的ですが、事前に必要な書類等について、弊社の担当者と確認をしておきます。
残代金の受領・物件のお引渡し
弊社ならびに司法書士の立会いのもと、売買契約に基づき売主様と買主様の間で、残代金の授受ならびに登記に必要な書類の受渡しを行います。 売主様は、買主様から手付金を除いた売買金額の残代金全額を受領します。 買主様は、売主様から所有権移転登記に必要な書類一式を受取り、司法書士に登記手続を依頼します。最後に買い主様に鍵をお渡しして、売却の手続きは完了となります。

無料 売却査定フォーム