賃貸管理
  • TOP > 
  • 日本クリードの賃貸管理

日本クリードの賃貸管理

日本クリードの賃貸管理 日本クリードでは、お客様の大切な資産である、投資用マンションの賃貸管理業務もご提供しております。 通常の賃貸管理業務に加え、お客様専用の賃貸管理システムをご提供することにより、これまで不透明であった賃貸管理業務の内容を、お客様ご自身でいつでもご確認いただくことが可能です。 こちらの賃貸管理システムをご利用いただくと、物件情報、収支報告、入居者情報、入金状況、といった内容をご確認いただけます。

日本クリードの賃貸管理


現状のマンション管理との違い

現在のマンション管理の実態

現在のマンション管理の実態

建築業界と同様に請負構造の頂点に管理会社(元請)が存在しており、下請け業者数社を経由してから実務を行う末端業者に発注されます。マンションオーナーは実際に管理している会社を選定する専門知識と労力がないため、知名度と信用力のある管理会社(元請)に発注せざるを得ないのが現状です。

ここでの問題点

  • マンションオーナー様に対しての元請責任を負う管理会社が、実際に現場で行われている業務に対して検証を行っていないため、仕様書通りに仕事が行われていないケースが散見されます。
  • 多層に渡る請負構造のため、複数の中抜き業者が存在するため、マンションオーナーは実際のサービス以上の対価を支払わなければならない構造となっています。

日本クリードスタイル

我々の事業領域

  • お客様の求める書式でのプロパティーマネジメントレポートの作成及び作成の代行
  • 自社での建物管理業務
  • 委託先業者の選定及び、委託業務のクオリティーのチェック